もんごりゅう つりかわで検索

“もんごりゅう つりかわ”で検索?

ども、「袋小路ざびえる」です。

あなたは、毎日電車に乗りますか?「袋小路ざびえる」は自宅で仕事をしているのでほとんど出かけません(爆)

なんでも、都営都営地下鉄4路線(三田線、新宿線、大江戸線、浅草線)×4車両内でモンゴ流シャンプーEXのつり革広告が開始されているらしいですね。

期間は、2014年10月10日から1年間とのこと。

あの広告、年間800万人もの人が見ることになるそうです。

僕は、兵庫県に住んでるのでよくわかりませんが、新宿・六本木・汐留・練馬・板橋など都心から住宅街まで、ということは、老若男女が見ることになるようです。

広告費、いくらなんだろう。。。

ちなみに、『もんごりゅう』とは、『モンゴ流Deeper』シリーズの育毛剤『モンゴ流シャンプー』『モンゴ流コンディショナー』シリーズからなるスカルプケアアイテムの事を指します。

で、モンゴ流シャンプーEXってなんだ?どんな特徴があるの?っていうあなたはこちら↓

開封レビューはこちら↓

育毛剤に興味がある、というあなたはこちら↓

で、ここでは、モンゴ流シャンプーEXを実際に使ってレビューしていきますよ。

実際に使っての口コミ&評価なのでお楽しみに~。

モンゴ流シャンプーEXを実際に使ってみた

▼ 手の平に1プッシュ取ったところ。この色に驚く人もいるそうです。

手の平に1プッシュ



▼ 袋小路ざびえるは、必ずシャンプーは先に泡立てネットで泡立ててから使います。そうすることでさらに頭皮への刺激をやわらげます。

泡立てネットで泡立てたところ



▼ では、実際に頭に使っていきます。泡立ちはいいです。泡のヘタリもあまり無いようです。

泡立ちは良好



▼ 3分間の泡パックで栄養分を頭皮に浸透させます。

3分間泡パック



その後しっかりすすぎます。

使用感はどう?

匂いは?
良く言えば、アロマやハーブの香りでゴージャスな香りと言えるでしょう。逆に悪く言えばオジサン臭いと感じる人もいるかもしれません。僕は好きな香りです。

きしみ・ぬめりは?
ギシギシときしむタイプか、ぬるっとぬめるタイプのどちらかと言えば後者。グロースプロジェクトアロマシャンプーと比べると若干ぬめりを感じます。

これを、栄養分の影響と感じるのか界面活性剤の影響と感じるのか、その他にも、いろんな感じ方があると思います。しかし、モンゴ流シャンプーEXの場合は、低刺激シャンプーとしての実績もあり、安全性は大丈夫です。

かゆみ・赤み・発疹などの副作用は?
袋小路ざびえるは、電気温水器のシャワーのお湯だけでも赤く発疹が出るほどの敏感肌ですが、モンゴ流シャンプーEXではまったく頭皮の変化はありませんでした。

低刺激シャンプーと言っていいでしょう。ただ、この部分は個人差がありますので、頭皮に異常を感じた場合は直ちに使用をやめるようにしてくださいね。

泡立ち・泡切れは?
これは、両方とも良かったです。あと、3分泡パックを推奨していますが、3分間泡がヘタってしまって駄目になることもありませんでした。

洗い終わっての感じは?
しっかり洗えて余分な皮脂は取り除かれている感じはします。すすいだ後の指通りもスムーズできしんで引っかかるようなこともありません。

乾かしてからの感じは?
ゴワつく感じはありません。サラッと爽やかな感じです。ただ、メントールが配合されているせいか、若干爽快感を感じます。真冬だと寒さを感じるかもしれません。まあ、暖かくしていれば問題ない範囲ですが。

モンゴ流シャンプーEXの口コミと評価

モンゴ流シャンプーEXの口コミ&評価

買いか、買いじゃないか、で言うと買いです。

育毛の中でのシャンプーの位置づけはあくまでも頭皮環境を整える事。なので、ちょっとゴウジャスすぎるところはあるような気もしますが、そこは「Deeper3D」とも共通している開発者の熱い想いがそうさせているんでしょう。

抜け毛・薄毛で悩んでいる人にとって低刺激であることは重要です。まず、低刺激シャンプーとしての実績で使ってみる価値はあると思います。

まず、できる育毛活動からはじめてみませんか?

モンゴ流公式通販アルファウェイショップへ