生薬育毛剤WAKAワカの公式通販へ

生薬育毛剤WAKA(ワカ)ファーストインプレッション

ども、「袋小路ざびえる」です。

生薬の育毛剤 = 「くさそう」  

くらいにしか思っていませんでした。

しかし、これを見て、「え?」と思ってしまったんです。

▼ これです。

生薬育毛剤 WAKA ワカ公式通販 発毛促進・脱毛予防ならWAKA
まだ水で薄めた育毛剤使ってるんですか?

 

ほとんどの育毛剤が水で薄められているだなんて…

驚きました。で、すぐにモニターがあるということでこのWAKAを入手しました。

おしゃれなパッケージング

まず、WAKAを手にとって思ったこと、「小っさ!」でした(笑)

しかし、このWAKAのボトルなんですが、袋小路ざびえるは、育毛剤の中で一番好きです。

まるで白磁のような白と手にとった時に心地いいライン。

高級感もあり、上品で、飽きの来ないであろうデザイン。

手にとった時に心地いいボトルのライン



まあ、ボトルがよくても中身が効かなければ意味がありませんが(爆)

▼ まあ、パッケージはこんな感じですね。ボトルと外箱の前面と背面。

WAKAのボトルと外箱の前面 WAKAのボトルと外箱の裏面



成分などのチェックはこちらでできます ⇒ 生薬育毛剤 WAKA(ワカ)商品概要&セールス内容まとめ(過去記事)

今回は、モニターということで、この外箱とボトルのみのレビューになります。

モニターだからといって甘い評価はいたしません(`・ω・´)キリッ!

WAKAの使い勝手は?

ボトルの注ぎ口というのか口はプッシュ式の噴霧タイプではなく、ボトルを傾けて直接頭皮に塗るタイプ。

個人的には、この方式の口のほうが好きです。スプレー式は、髪の毛に付いてしまうのが多く、ピンポイントで頭皮に届く割合が低くなるように感じるからです。

スプレータイプは、残りが少なくなってきた時に、始めと同じようにスムーズに出ないのが難点です。が、これは、完全に個人の好みの差ですね。

ボトルを持った感じも、しっかり持てて落としたりしにくそうです。

生薬育毛剤WAKA(ワカ)を実際に使ってみた感想

1回の使用量はどれくらい?

※2014年8月11日追記:使っていくうちに、ボトルから出る液の量が増えてきたように感じたので計り直しました。

WAKAの1回の使用量についてはこちらで確認して下さいm(_ _)m 

さてさて、1回につき、どれくらい使えばいいのかさっぱりわかりません。

ボトル1本が約1ヶ月分だとは書いていましたが、1回にどれくらい使えばいいのかが不明です。

▼ 外箱の但し書きもこんなにアバウト(笑)

生薬育毛剤WAKAの用量



適宜&適量って(笑)

ちなみに、毎日朝と晩使うとして、30日 × 2回 = 60回

WAKAの容量が120mlなので、1回に使う料は2ml ≒ 2g と考えてみました。で、ここから、毎度の測量になります(笑)

▼ まずは、フタをはずして全体の重さを計っておきます。

未使用時の重さ



149.76gです。

▼ そして、下の画像のようにボトルを逆さまにし、頭皮につけた状態で、気になるところへWAKAを直接塗っていくことにしました。

ワカを塗っているところ



▼ 頭皮を這うように塗ること40秒、再度ボトルを軽量。

40秒使った後の重さ



148.41gです。

▼ 40秒塗った後の髪の状態。全て直接頭皮に塗られるので、髪の毛がびちょびちょになることはありませんでした。

40秒塗った後の髪の毛の様子



▼ ちょっと物足りない気がして、20秒追加。その時の髪の毛の様子はこんな感じです。さすがに、濡れた感じがします。

60秒使った後の髪の毛の様子



▼ 重さは下の画像の通り。

プラス20秒使った後の軽量



147.46gとなりました。

結果的に、149.76g - 147.46g = 2.3g 使ったことになります。これでは1ヶ月に138gが必要になってしまいます。

1秒間に使う量は、0.03833333… となります。2g ÷ 0.0383 = 52.21932114… となります。

したがって、1回の使用量を2gとした時に、ボトルを逆さまにして頭皮に塗る時間は約52秒ということになります(笑)

このペースで使っていくことにしますよ(笑)

※2014年8月11日追記:使っていくうちに、ボトルから出る液の量が増えてきたように感じたので計り直しました。

WAKAの1回の使用量についてはこちらで確認して下さいm(_ _)m 

生薬WAKAの色は?

▼ 生薬で、原液100%というので真っ黒かと思っていたら意外と薄い色でした。無添加無着色の育毛剤の仲では色が濃い方ではあります。

WAKA液の色



▼ 白いタオルにWAKAを一振りしてみました。◯の中ですが、そんなにわかりませんね。服についても、問題ないレベルです。

白いタオルにWAKAを垂らしてみた

生薬WAKAの匂いは?

これは、WAKAのレビューサイトでよく書かれていることですが、生薬臭い、匂いがキツい、なんて書かれ方をしています。

袋小路ざびえるからすれば、ポリピュアの方がよっぽど臭いです(爆)

むしろ、個人的には好きな匂いです。植物由来の抽出液なわけですから、かすかにリラックス効果でもあるんじゃないの?ッて感じです。

まあ、何かに効くってことは多少の匂いはするでしょ?と思いますが、いかがでしょうか。育毛のためならまったく問題無いと思います。

ベトつきはあるのか?

確かに、濡れている間は多少のベトつきはありますが、乾いてしまえばさらっとしていて、気になるレベルではありませんでした。

まず、初回、使い終わってみての感想ですが、生薬抽出液を薄めず100%使うというのも、ボトルのデザインや使いやすさも、使う側の満足度は高いと思います。

しかし、ここでいろいろ語ってみたところで何も始まりません。

まずは1本、じっくり使い切ってみます!続きのレビューをお楽しみに~( ˘⊖˘)/””

薬用育毛剤WAKA公式通販へ

  • ワカ」の記事一覧はこちら