「育毛成分徹底解剖」の記事一覧

【ピディオキシジル】ミノキシジルの効果を副作用なく手にする方法

627PV

育毛成分徹底解剖
ピディオキシジル

「最近はげてきた。ミノキシジルを使おうと思うけど、副作用がこわい。」「ミノフィナは効果があるのはわかってるけど最終手段に取っておきたい。」という方に朗報です。上の画像のように化学式では非常に似ています。そして、「ミノキシジル」と「ピディオキシジル」、名前も後半は同じです。「そんなに似てるんなら、副作用の危険性はあるんじゃないの?」と感じる方も多いでしょう。

長鎖分割ポリリン酸からバイオポリリン酸へ育毛だけにとどまらない進化の現場

459PV

ポリピュアEX 育毛成分徹底解剖
バイオポリリン酸とは

育毛剤について知識のあるあなたなら、ポリピュアEX育毛剤に使われている育毛成分『バイオポリリン酸』をご存知でしょう。もともとは、『ポリリン酸』でしたが、今もなお進化し続けていて、ナノ化やより人体との親和性を高めた『バイオポリリン酸』へと進化してます。『ポリリン酸』・『バイオポリリン酸』の開発の経緯や開発の現場での開発者の思いなどに着目しつつ、小冊子の内容を抜粋しています。

キャピキシルのタブレットやサプリはある?ミノタブとの併用はあり?

1109PV

育毛成分徹底解剖
キャピキシルにタブレット、サプリはある?

僕は、ミノキシジルやフィナステリドなどの薬物系育毛・発毛剤は怖くて使っていませんし、将来のリスクがわからないものに手をだす勇気がありませんので、医薬部外品や頭皮美容液などといったレベルの安全な育毛剤を使っています。しかし、ミノタブやプロペシアなどが最強なことは理解しています。キャピキシルのタブレットがあれば、、、最高やん♪ということで探してみました。

育毛成分キャピキシルはシャンプーと育毛剤どちらが効果的か解説

1135PV

育毛成分徹底解剖
キャピキシルはシャンプーとリンスのどちらで使うのが効果的なのか?

「ミノキシジルの3倍の育毛効果!」「副作用なし!」と、これからの育毛活動には必須の育毛成分として注目を集めているキャピキシルですが、どう使うのが最も効果的に薄毛を改善してくれるのかを解説していきます。キャピキシルは本当にミノキシジルの3倍の育毛効果があるのか検証したデータ。キャピキシル配合のシャンプー。キャピキシル配合の育毛剤。キャピキシルはシャンプー、育毛剤どっちがいいの?

成長因子(グロースファクター・細胞増殖因子)とは?その育毛効果はどうなの?

845PV

育毛成分徹底解剖
成長因子とは

やっぱりややこしいです、成長因子(笑)それだけ最先端の配合に取り組んでいる育毛剤が取り入れている成分なんですね。今後要注目の育毛剤の成分です。成長因子は、人体のさまざまな器官の細胞が分泌しています。成長因子は細胞に対する多くの機能を持っていますが、最も重要な機能は細胞の活性化と細胞分裂の促進です。因子は細胞分裂を活発にし、新しい細胞が次々に生まれるようにはたらきかけ、新陳代謝をアップさせます。

そろそろキャピキシル育毛剤を試しても良い頃では?効果や副作用、2chでの口コミなど徹底的にまとめています

2470PV

育毛成分徹底解剖
キャピキシル

「キャピキシル」はミノキシジルの3倍の育毛効果がある!と話題の育毛成分です。2chでは、ステマ扱いされたりスルーされたりしているみたいですが、生え際やM字、頭頂部など、場所を選ばずに効果を発揮してくれる頼もしい育毛成分です。キャピキシルの配合された育毛剤の口コミはどれもいいものが多く副作用もない、夢の様な成分です。老化した毛包をわずか8日で活性化させるとも言われています。すごいスピードです。

オランダガラシエキスとは?育毛剤での効果効能は?副作用はどう?

688PV

育毛成分徹底解剖
オランダガラシエキスとは?

育毛剤の成分の一つ、オランダガラシ。あなたは知ってますか?どんな植物なのか調べていきましょう。オランダガラシと言われていますが、日本語では他に、ミズガラシ・クレソン・ウォータークレスなどとも呼ばれています。学名はNasturtium officinale。個人的にはクレソンが馴染みがありますね。料理に使われているので材料として聞いたことがあると思います。

オドリコソウエキスとは?育毛効果効能は?副作用は?

633PV

育毛成分徹底解剖
436

オドリコソウエキスとはどんな育毛効果があるのでしょうか?一般的にはどんなものに使われているのか?その効能は?気になる副作用は?育毛剤の成分にオドリコソウエキスというのがありますが、オドリコソウとはどんな植物でしょうか。シソ科オドリコソウ属の多年草で、学名はLamium album L. var. barbatum (Siebold et Zucc.) Franch. et Sav.というらしいです。わけわかりません(笑)

アルニカエキスの効能は?育毛効果はどうなの?副作用はあるの?

1079PV

育毛成分徹底解剖
アルニカエキスとは?

育毛剤の成分の一つにアルニカエキスというのがありますが、アルニカとは日本ではウサギギクと呼ばれるキク科の多年草で高山植物になります。アルニカの頭花や花の部分から抽出したエキスをアルニカエキスといいます、頭花とは、花びらの内側の小さな花がたくさん集まってる部分を指します。消炎作用、解熱・鎮痛作用、創傷治癒作用など腫れや痛みを鎮める作用があるようです。

ローマカミツレエキスとは?育毛効果や効能は?副作用は大丈夫?

960PV

育毛成分徹底解剖
ローマカミツレエキスとは?

ローマカミツレエキスとは、育毛剤ではどんな働きをしているのでしょうか?また、一般的にはどんな効果効能があるのでしょうか?いったい、ローマカミツレってどんな植物なんでしょうか?ローマカミツレエキス。ローマカミツレと言われれば馴染みのない人でも花好きやハーブ好きなら「カモミール」と言われれば、ハッと気付く人も多いんじゃないでしょうか。

オウゴンエキスとは?その効能は?育毛効果は?副作用は?

800PV

育毛成分徹底解剖
オウゴンエキスとは?

オウゴンエキスとは何でしょうか?知っているようで知らない、実は有用な育毛剤の成分のオウゴンエキス。その効果効能はいったいどんなものなんでしょうか?何やら耳馴染みのある感じではあるんですが、それが何に効くとかは一切わからない、といった程度しかわからないオウゴンエキスですが、どんな植物が素になっていてどんな効果効能があるんでしょうか。

クロレラエキスとは?その育毛効果は?効能はどうなの?副作用は大丈夫?

1006PV

育毛成分徹底解剖
クロレラエキスとは?

僕は40代後半なんですが、クロレラといえば「サン・クロレラA」だったかな?よくテレビコマーシャルで子供の頃に見た覚えがあります。年代によっては知らない人もいるのでしょうか。地域によっても差はあるんでしょうか。そんなクロレラは、クロレラ属の淡水性単細胞緑藻類の総称だそうです。緑色の藻ということですね。直径2-10μmくらいでほぼ球形ということです。

ニンジンエキスの効能は?育毛効果の程は?副作用はどうなの?

750PV

育毛成分徹底解剖
ニンジンエキス

育毛剤にあの普段食べてる人参のエキスが使われてるの!?いえいえ、その「人参」ではなくて「人蔘」です。そう、高麗人蔘や朝鮮人参のことです。滋養強壮にも効くと昔から親しまれてきた人蔘がどのように育毛に効果を発揮するのでしょうか?育毛剤に配合されている「ニンジンエキス」。実はこれ、僕たちが普段食べているニンジンとはニンジンが違うのです。

ヒオウギ抽出液(エキス)育毛効果は?効能は?副作用は?

850PV

育毛成分徹底解剖
ヒオウギ抽出液とは?

ハゲの原因とも言える酵素の5αリダクターゼ。最近、これの活動を抑えこむ成分として育毛剤に積極的に取り入れられるようになった成分です。ヒオウギとはどんな植物?ヒオウギ抽出液の効果効能は?副作用は?安全性は?主に西日本や東南アジアの山に分布する多年草のヒオウギという植物の根の部分から抽出される成分です。和風な控えめな中にも華やかさのある小ぶりで可憐な花を咲かせます。

ヒキオコシエキスとは?その育毛効果や副作用は?他にはどんな効能があるの?

2045PV

育毛成分徹底解剖
ヒキオコシエキスとは?

何やら聞き慣れない成分の名前です。まあ、育毛剤に興味がなければ見ることも聞くこともないでしょうけど(笑)でも、どうやら、育毛には有効な成分のようです。シソ科、ヤマハッカ属の植物です。色はムラサキ色で濃いものや薄い色のものがあります。そんな、ヒキオコシですが、薬としてはどんな効能があるのでしょうか。ヒキオコシエキスについて知りましょう!

ページの先頭へ