特集!【自覚してる】他人の目が気になるハゲ改善セット

河童
袋小路ざびえる

ども、「袋小路ざびえる」です。子供の無邪気な明るさはかけがえのないものです。しかし、時にその無邪気さ、正直さがハゲを傷つけることもあります。今回のハゲ・薄毛あるある体験談は、夏のプールでの出来事です。30代男性の場合。

子供の正直さは時に残酷

最近、抜け毛が結構あり徐々に薄毛になってきたなと感じるようになってきました。

しかし、育毛剤もまだ早いと感じて、対策もしていませんでしたが、とても暑い夏でプールにでも行ってみるかなと出かけたのですが、その時に衝撃の一言を言われました。

それは、水泳キャップをかぶり泳いでいると、いつの間にか取れてしまいそれを探している時にいわれました。

「おじさん、カッパみたいだね」

と子供に言われながら水泳キャップを渡されたことです。その子はまだ小さく、正直に見たままのことを言ったのかもしれませんが、それを聞いた瞬間恥ずかしくすぐに水泳キャップをかぶりプールから出ました。

もちろん、子供が言ったことだし、保護者の人も近くにいて謝ってくれたのですが恥ずかしくなってしまいました。

確かに脱衣所で見ると髪の毛が薄く、プールの塩素で髪の毛がまとまり、ちょうど河童のお皿のようになっていました。子供は正直だと感じた一瞬でした。その後は、できるだけ髪の毛を増やすように努力をしていますが、いまだにその時のトラウマがあるのか、プールに行けていません。

これを機にハゲカツ開始!

しかし、若い時のように髪の毛がふさふさになったらもう一度プールで楽しめる日が来ると信じて薄毛対策をしています。そして、育毛剤も効果がありますが、頭皮マッサージやしっかりとシャンプーをして清潔に保つようになりました。

特に、頭皮マッサージは効果があるのか、朝起きてから枕を見ても抜ける量が少なくなってきています。そして、マッサージブラシは日頃の疲れも取れる感じがして、メリットがあると思います。

最近は、育毛剤も徐々に試し始めて、いろいろなタイプを使っています。直接頭皮に塗って薄毛になっている部分を重点的にケアするようにしています。

そして、髪の毛が薄くなる前は、気にしていませんでしたがドライヤーもしっかりと掛けるようになりました。そして、育毛剤によっては臭いが気になるものがあるので、夜の風呂上りにつけるようにしています。

現在の効果の程は、頭のてっぺんは徐々に増えてきましたが、おでこの部分がもう少し濃くなるように頑張っているところです。

そして、いつかプールに行き颯爽と泳いで見たいと思います。実は、あまり泳ぐのが特異ではないのですが、頭はカッパじゃないけれどもカッパのように泳げるように頑張ろうかなと思います。そのためにも、薄毛を早く改善するように日夜、頭皮マッサージと育毛剤を使って努力をしていきます。