※特集!【スカった】踏ん張る!副作用なし最強ハゲ克服セット

風呂あがりの彼女の一言

画像:dears-salon.com

袋小路ざびえる

ども、「袋小路ざびえる」です。ハゲや薄毛に関する体験談を募集しました。そこから夏のあるある体験談をひとつ紹介します。頭を洗ったあとはノーガードです。ありのままの自分をさらけ出すことになります(笑)30代の男性の場合。

ハゲは気にしない言ってくれた彼女が…

頭がハゲていることで得をするようなことはないと思います。

私は20歳を過ぎた頃から薄毛に悩まされており、30歳を過ぎた頃には誰が見てもハゲていると分かるほどに薄毛が進行していました。

頭の毛が薄い状態ではなかなか彼女もできず、ほぼ諦めかけていたときに今の彼女と出会うことができました。彼女は、私がハゲていることは気にしないと付き合うときには言ってくれていましたが、付き合いが段々と長くなるにつれて、私がハゲていることに対して平気で酷い言葉を浴びせるようになってきました。

夏はハゲにとって厳しい季節

髪の毛が薄い人は分かると思いますが、薄いことで夏場は得に気を使います。

汗をかいたときには、髪の毛が全て寝てしまったような状態になり、見た目的には本当に悲しくなるほどの状態です。

また、彼女がいることで神経質になっていることもありました。夏場の汗もそうですが、一緒に私の家に泊まったときに髪の毛を洗った後に私の本当の髪の毛のボリュームを見られたくないというプレッシャーがありました。

少ないながらも、なんとか髪の毛にボリュームがあるような見た目を作っていたのですが、髪の毛を洗うと完全に本当の状態が分かってしまうというプレッシャーが、とても強いストレスになっていました。

ありのままの頭皮を見せる時が来た

しかし、付き合いも長くなってきていますので、思い切って一緒に私の部屋に泊まるという決心をしました。お風呂へは私が最初に入ったのですが、髪の毛を乾かしているときに彼女が一言、髪の毛が少ないから乾かすのも楽でいいねと言いました。さすがにこの言葉はショックで、その言葉に対する返答を見失ってしまいました。

彼女の髪の毛はとても長く、確かに髪の毛を乾かすのは大変だと思います。

彼女が言った一言は、どういった意味を持っているのか分かりません。本当に髪の毛を乾かすのがハゲている人は楽でいいねと言う意味だったのかもしれませんが、私はそうは捉えることができませんでした。

その日は彼女は私の家に泊まって帰ったのですが、その言葉の後は何を話をしたのか覚えていないほどのショックでした。

ハゲから復活して彼女を見返してやる!

その言葉の意味を彼女に聞きなおすことも何故か抵抗があり、このまま早く忘れたいという気持ちになってしまいました。ハゲていることで得をすることはありません。やはり損をしてしまうことの方が多いように感じます。もし可能であれば、今からでも遅くはないので、髪の毛を太く強くさせるように努力をしてみようと思います。そして彼女を見返したいです。